FC2ブログ

竹との思い出

竹で思い出すのは子供の頃遊んだ「竹馬」「竹とんぼ」「弓」「水鉄砲」・・・。

なかでも、「竹馬」は得意な方でした。

竹を買って貰い、節を合わせて針金で止めて、撓った竹を乗り回していました。

今でも1m位の高さの「竹馬」に乗っています。(周りはヒヤヒヤ)

最近は「竹馬」を作れない「パパ」や、「竹馬」に乗れない子供達

「竹馬」に乗れれば、運動神経や敏捷性も増すのに・・・。

都内の大杉東小学校では、34年間も「竹馬大会」を続けている(凄い!!)

映像を見ても凄い迫力です、都会の子供じゃ無いみたいです。(大笑い)

誇らしげに高い竹馬でグランド一周のデモンストレ-ションもあります。

子供達が生涯健康で居られるように、室内の遊びから室外の遊びへと、

向けるためにも、簡単で安全な「足載台」をと考え、「実用新案」の申請、

本年6月に「実用新案登録証」が届きました。

登録 第 3151929号 考案の名称 簡易竹馬足載台

誰でも簡単に作れて、安全で、丈夫です。

関係者の皆様へ

詳細についてはこちらにお問い合わせ下さい。

コメント

非公開コメント