FC2ブログ

「竹に対する考え方」-1

何故、そんなに夢中になれるのか? 皆さんから良く聞かれます。

きっかけは、「竹の子堀」です。

いわきに転入する以前から、毎年春になると待ちきれずに竹林へ・・・。

転入してからも、竹林に行くたびに、山が少しづつ崩れている、そんなことから意識を新たにしました。

車で走りながら、周辺を見ても確かに「荒廃した竹林」が眼につく・・・。

竹林が絡んだ大規模な崖崩れも報道されました。

特に民家の裏山に竹の姿が多く見受けられ、森林が悲鳴をあげている。

何とかしなければ、そんな純粋な気持ちからスタ-トしました。

考えている以上に竹の伐採は大変です。(体力も気力も)

「厄介者」扱いされている竹を何とか「や-使い物」にしようと考えました。

人が取り組んでいない方法で・・・次回につづく(大笑い)

バンブ-研

コメント

非公開コメント