FC2ブログ

陰翳礼讃

「 陰 翳 礼 讃 」 - 谷崎 潤一郎 のエッセイです。
昨日の大掃除で、久しぶりに手に取りました。

日本の文化・美意識は “ 陰 影 ” に根ざしていると論じている秀逸のエッセイだと思っています。

文中に 「 照明の過剰から起る 不便 と云うことに対しては案外無感覚になっているらしい。 」 とあります。

節電・計画停電のなか、水木 しげる ワールド の妖怪が出没できるほどの “ 陰 影 ” があれば、少しは自然への畏敬の念も抱けるかもしれません。

文末は 「 まぁどう云う工合になるか、試しに電燈を消してみることだ。 」 で結んでいます。

竹 林 にでる妖怪 “ 竹伐狸 ” “ 妖怪万年竹 ” には、まだ遭ったことが
ありませんが・・・。


Bamboo Works @ 陰 影

コメント

非公開コメント