FC2ブログ

過去を新しい、未来は・・・

先日、大手家電メーカーで長年プロダクトデザインを手掛けておられていた方にお会いしました。
燻煙竹 に大変関心を持たれたようで、早速サンプルをお渡ししました。
どのような切り口で製品になるのか、とても楽しみです。

は古来より,身近にある万能素材として先人の知恵で多種多様の製品・道具用具が創られ、生活に取り入れられていましたが、利便性・効率化の追求、費用対効果の尺度のもと、すっかりその価値は失われてしまっただけでなく、放置荒廃竹林の問題をも引き起こしてしまいました。

“ 過去は新しい、未来は懐かしい ” (インドの諺)

素材として、食材として、製品として、肥料・飼料・燃料として・・・
新しい視点で、現代の知恵で、もう一度 
<身近にある万能素材 - - の可能性> を引き出したいと思います。

Bamboo Works@東京

コメント

非公開コメント