FC2ブログ

日本製品を海外へ販売しませんか?

はじめまして、というかお久しぶりです??
元「竹マニア」こと小林です。

僕は現在29歳、東京でサラリーマンをしている者です。以前から竹林再生プロジェクトとはお付き合いをさせていただいていて、何度かいわきも訪問しましたが、最近はめっきりです。竹の世界からも完全に足を洗ってしまいました(笑)。研さんが充電中ということで、バンブーワークス西出さんからも「何か記事を書いてくれ」と頼まれましたので、久しぶりにログインし、記事を書くことにしました。しかし研さん、充電するほど容量減ってないでしょ、あのパワー・・・おそらくパワーアップして帰ってくるのでしょうね!!


そんな僕からは、宣伝を兼ねたお知らせです!

僕の友だちが自分で会社を立ち上げて、現在のところ海外販売関連の仕事をしています。そこでこのブログをお借りして、「ウチのものを海外販売してみたい」という方を募集をさせていただきたいと思います。何かいい商品はないものでしょうか?もしくは、ぜひこれを売ってみたい!という方はいらっしゃいませんか?


僕が彼と話していて、商品として良いものは、例えば以下のようなものだと思います。

・これぞニッポンというような商品(フジヤマ、スシ、サムライみたいな)
・職人が作ったような一点モノ(これは大手が参入しにくいという点で)
・継続的に商品、作品が作れるとベスト
・オーダーメイドなんかも面白い(こちらや外国人側がオーダーして、日本の職人が作る、のような)


イメージではこんな感じ・・・






あくまでイメージですが・・・。まだ他にもあると思うんです。意外と何が売れるか分からないらしいです。とりあえず、日本ではなかなか売れないような、コテコテな日本的なものが売れるんではないかという話です。プロジェクトでやっている燻した竹も良さそうです。

↓コロコロ燻ちゃん
sn_20100204164545755[1]

コアなファンというのはどこの世界にもいて、ニホンマニアの人も世界中にたくさんいるわけです。ほとんどの日本人が知らないけど、その世界では有名な竹工芸作家の誰々作の竹かご、なんていうのも知ってる人は知ってるようです。


↓その他売れた商品のイメージ一覧(海外のサイトです)
オークションサイトeBayで「bamboo japan」の検索結果(過去2ヶ月で落札済みの商品)


もしご意見や、話をしてみたいという方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。連絡先はこのブログのお問い合わせページやメールからお願いします。



竹にあまり関係ない記事で申し訳ありませんが、これで記事にしたいと思います。でも研さんの記事も8割ぐらいはプロジェクトと無関係ですし、いいですよね??(笑)


小林

コメント

非公開コメント