FC2ブログ

身土不二

いわきに行くたび、お世話になっている農家の方々から、野菜・お米・山菜などを頂くことがあります。
豊かな自然 大地の恵み の有難さを実感します。

農家の方は、丹精込めて真剣に に向き合い,、愛着を持って大切にされています。

放射能の土壌汚染が日に日に明らかになってきています。

“ 身土不二 ”
人とその依って立つ土とは一体である。


Bamboo Works@東京

パイプ

著名なパイプ マイスターのS氏 にパイプ製作用の 根 竹 をお届けした際、帰り際に 「 これ、使ってみて 」 と素晴らしいパイプを頂いてしまいました。
( 驚きと嬉しさ一杯でした。 しかも、奥様手作りのポーチまで。 感激です。)

さすがにマイスターの作品だけに、デザイン、形のバランス、細部の創り込み、手のひらに包んだ時・咥えた時の感触が絶妙です。
気分に合わせて、何種類かのたばこの葉を楽しんでいます。

ユッタリと 紫 煙 を燻らす時間もよいものだな~ と実感しています。


かのアンシュタインはパイプ愛好家だったらしく
「パイプ スモーキングは、穏やかで冷静、客観的な判断を下すのに役立つ」 と言っていました。

Bamboo Works@東京

竹林の風景画

鎌倉在住のイラストレーター Juju Takeshi (ジュジュ タケシ) さんの、鎌倉の竹林を描いた ジークレー版画 「 竹 林 」 はお気に入りの一枚です。

これは、静岡県島田市にお住まいの Ms.M.O. さんから作者のサイン入りのもの(06/50版) を素敵な額装で頂いたものです。

竹林の中を若者と犬が散歩している絵ですが、伸びやかな構図と鮮やかな色使い ・ 爽やかなタッチで、竹林独特の密度と空気感がリアルに伝わってきます。
( 初夏の早朝ではないかと思いますが・・・。 )

竹林を題材にした絵画はいろいろとありますが、このような新鮮な切り口の絵は見たことがありません。

部屋の中にいても、竹林にトリップさせてくれる一枚です。

Ms.M.O. さん、いつも感謝です。

Bamboo Works@東京